« ライター初日 | トップページ | 「ワンクリック詐欺」エジプトへの国際電話 »

2007年1月 8日 (月)

皆さんは、将来を考えてどんな投資をしていますか?

皆さんは、将来に備えて、どのような投資をしているのでしょうか?

「投資」とひとことで言っても、色々ありますよね。


株や外国為替、ネットビジネス、アフィリエイトなど、

将来の投資に関することは人によりけり、違いはあると思います。


ここで、私個人の投資の方法を、皆さんに紹介します。


僕が身近に投資をしているのは、「読書」です。


ライターという特性上、本を読むことは好きなのですが、

専ら『書く』という仕事に従事しているわけですから、

本は手放せない将来への大切なツールとなっているわけです。


読書は、「小説」から「ビジネス書」、「格言集」、「ノウハウ本」と

多岐にわたります。本は、読者にある種の「優越感」を与えてくれることは


もちろん、読み深めていくうちに、自分の将来への展望が見えてきます。


つまり、「読んでいる時間」というのは、非常に頭を使うわけです。

頭をフル回転して、知恵を絞る。


これこそが、僕の言う「投資」であり、有効的な時間の活用です。

何も難しい本を読むことが必要、と言っているわけではありません。


堅苦しく構えず、ゆっくりと文字を追っていく。


内容が自分にマッチした時は、メモなどを取り、大切な情報とする。

その地道な積み重ねが、将来に生きてくる、そう実感しています。


皆さんは、どのような投資をされているのでしょうか?

やはり、一般的に考えると、株投資や外国為替が多いのでしょうか?


僕も、最近、考えるようになったのは、

「FX」と呼ばれる、外国為替です。

貯金をされている人は、ほぼ分かると思いますが、

今は、大手の銀行が金利をほとんど支払わない「低金利の時代」

だと言われています。


そういう低金利の時代のなかで、外国為替は、

低リスクでお金を預け、投資できる仕組みなわけです。


「外国為替」と言っても、色んな会社がありますが、

僕がお勧めしたいのは、「AFT-FXダイレクトトレード」というものです。


何故なら、この外国為替を取り扱っている会社は、

手数料が完全に無料で、0円だからです。

ただし、口座開設するときは、当たり前ですが(笑)、

預ける必要最低限の「お金」は必要になります。


為替業界でも、この取引手数料、さらに出金する際の手数料が

無料であることを掲げている会社は、あまり目にしません。


将来への貯蓄やお金に不安がある方は、

1度、外国為替の投資も考えてみても良いかもしれません。


僕も、お金をある程度、貯蓄できたら、

銀行→外国為替という流れで、将来への心配を払拭できるように、

投資をしていきたいと思っています。


銀行が「低金利」であることを考えると、

お金は、自分の目で、「ここなら預けてもいい!」という会社を

しっかりと見極めたあとで預けて、少しずつ増やしていく。


そういう自己管理の時代なのかもしれませんね。




<手数料無料のAFT-FXダイレクトトレード>

FX

|

« ライター初日 | トップページ | 「ワンクリック詐欺」エジプトへの国際電話 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190397/4840237

この記事へのトラックバック一覧です: 皆さんは、将来を考えてどんな投資をしていますか?:

« ライター初日 | トップページ | 「ワンクリック詐欺」エジプトへの国際電話 »